HDT・Hoshino's blog 「小さな発見!」そこから生まれるイメージワークス

スポンサーサイト
[No.] -------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
大地震に対して。
[No.161] 2011-03-12 Sat 20:21


2011年3月11日発生した「東北地方太平洋沖地震」

被災者の方々に対しては心よりお見舞い申し上げたい気持ちです。

我々は日頃から空間・内装を創作する立場にある事を、こうした

災害に対しての認識を数倍肝に銘じて業務しなければと思います。

先だって被害に遭われたニュージーランド地震の例もある様に

倒壊してしまう建物とそうでないもの。

確実に生死の分かれ目と言って間違いない。


皮肉とも言えるかも知れないが、

今回の地震当日、東京ビッグサイトにて「JAPAN SHOP」と言う

建設・建材および店舗内装関連、ビルセキュリティの一大展示会

最終日であった。弊社も施工したブースの撤去作業をするために

待機していた矢先の出来事であった。

まずは自分の設計施工したブース自体の確認に走り、ほどなく何事

も無い事を目の当たりにした際にはひと際の安堵感でした。

ついついデザイン面を競うあまり、構造ぎりぎりのラインで形状を

考えてしまう場面もあり、その時ばかりは改めて構造体の大切さを

感じてしまう。機能面だけを追いかけては斬新な形は生まれないが

とは言え、安全面を無視して格好の良い物を作り、事故に遭っては

元も子もない・・・。

常々思うのはデザインと機能面、その両方の側面を兼ね備えてこそ

一流のデザインと言えるのではないかと・・・



にほんブログ村 デザインブログ <div class=
スポンサーサイト
別窓 | 日常での。。 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<復興に向けて..... | HDT・Hoshino's blog | ソウルで見つけた小さな発見・2>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| HDT・Hoshino's blog |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。